三姉妹の母の話

やっぱり生地屋さんが好き|姫部屋カーテン用生地を見に行く

久々に生地屋へ行ってみた

姫べや(次女ちゃんスペース & 三女ちゃんベット)のカーテンをずっと悩んでいた

なぜなら…

我が家は流動的だから!

子供の成長と共に 変化する2部屋

小さな我が家は2LDK + 納戸

納戸はちょっと暗いけど…致し方なく夫婦の部屋&ピロシの作業部屋に

残りの2部屋(6畳×2)を3姉妹で使うことにしています

【DIY】子供部屋2つを三姉妹で分ける2部屋しかない子供部屋を三姉妹で分ける。さぁ、どうしよう! 試行錯誤の末、1人4畳ずつ割り当てることに。 壁をペンキ塗りしたり、好きな家具を選んでもらいながら、少しずつそれぞれの部屋を整えていこう。その第一歩め。 ...

なので こども達の成長に合わせて部屋の使い方も変わっていく

流動的なのです

今は ひと部屋が → 長女さんスペース4畳 + 三女ちゃんスペース2畳

もう ひと部屋が→ 次女ちゃんスペース4畳 + 三女ちゃん寝室2畳

それぞれのスペースを好きな色のペンキでペイントし 好きなように飾り付けてもらってます

次女ちゃん部屋 夢の世界と現実を分ける春休みに整えた次女ちゃん部屋。正確には6畳の部屋を、次女ちゃんスペース4畳、三女ちゃん寝室2畳に区切ったのです。区切りをカーテンで仕切って、青れぞれのスペースをペンキで色分けして。それが今回、次女ちゃん主導で何やfら配置換えが行われた模様。どうやら、夢の世界と現実(机やら勉強道具やら学校のもの)を分け、現実をカーテンの向こう側へ追いやった模様です(笑)三女ちゃんも気に入ってるみたいなので別にいいんですけど。ペンキで色分けした意味…。その夢の世界に置かれる古びたエアコンを、可愛い色に塗ってしまおう作戦が進行中。...

この先 また部屋の使い方も変わるかも知れないので

決め決めのカーテンは購入せず とりあえずは今の姫べやに合う可愛い生地をカーテンがわりにすることに

やっぱり生地屋さんが好き

ミシンを仕舞い込んでからしばらくたつ

久々の生地屋さん

RIMO(母)

やっぱりーー 生地屋さんが好きだからーー

ずっと居られるのよ 生地のあるお店

あーでもない こーでもない 脳内で色々組み合わせながら 独り言言ってたりして…(。-∀-)

今回は カット売りを期間限定でセールする情報を得たので 近所の生地屋さんへ

姫へや二箇所の窓に合いそうな 可愛い生地を発見

3点の生地をGET♡

黄色リボン模様 → カット売り 1m 480円

黄色水玉模様 → 1m 650円

水色サラサラ生地→ カット売り2m 580円

それぞれの窓に 2mば足りるので 黄色リボンのカット売りが同じのが2つあったら完璧だったんだけど 1つしか見つけられず…( ゚д゚)

でも この黄色リボン生地を気に入ってしまったので 水玉生地と合わせて使ってみることに決定

机の前のカーテン用は 集中できそうな色 水色をチョイス(次女ちゃんの好きな色でもある)

まだ どんな風になるか考え中

作りながら決めていきます

久しぶりに行きたいな『CHECK & STRIPE』

生地屋さんの中でも 一番好きなお店が 『CHECK & STRIPE』

「あなたの癒しスポットはどこ?」と聞かれたら まず一番に思いつく場所

店内はそんなに広くないのだけれど アロマのいい香りに包まれて 何時間でも居られるのです

もちろん 生地も素敵で 他では見ない色合いのものがあり感動すら覚える

リバティの種類も多く五感も癒されて 私にとって気持ちが豊かになるスポットなのです

旦那ピロシ

俺にとっての 工具屋と一緒やね

…本当そうね

私には 工具見てて何が楽しいんだか 全く理解できないけど

旦那ピロシ

見てよ これ

美しいね〜

なーんて言ってる姿見ると 我を見ているようだとも感じるのです

ミニポップチューブに癒される人
にほんブログ村 子育てブログ 女姉妹だけへ
↑↑にほんブログ村の「子育てカテゴリー」のランキングに参加中です!いつも応援クリックありがとうございます(//∇//)

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA