三姉妹の父の話

【BBQ】ペグが抜けやすい時の挿し方 ポイント2つ

キャンプやBBQが心地よい季節になってきた

おととい 河原でタープを張ったんだけど風が強すぎて

こんな日のタープ張りは 苦労します

しかも 足元が砂利だと ペグが抜けやすい( ゚д゚)

旦那ピロシ

俺が あみだした いい挿し方があるんだ

ポイントは たったの2つ!

ピロシがドヤ顔で言うので 記事にしました 笑

ちょっとした事なんだけど この2つのポイントをやるだけで 面白いくらい抜けにくくなりました!

ペグの挿し方 ポイント① 穴を掘る

旦那ピロシ

まずは ペグを そのまま挿さずに

挿したいところに 穴を掘るよ!

ぺグの挿し方 ポイント② 斜め45度くらいに打ち込む

旦那ピロシ

ペグをまっすぐ下にではなく

斜め45度くらいに 打ち込むよ!

旦那ピロシ

紐を 引っ掛けて しっかり打ち込んだら オッケー!

旦那ピロシ

これで 土砂の重さが加わって 面白いほど 抜けにくくなるよ!

RIMO

簡単にできて いいね♪

朝の9時半からいたからか 朝はまだ肌寒くて

河原で風も強いもんだから 子供達は お肉を焼く時間まで 車に避難したり 遊んだりを繰り返し

そんな自由な感じも含めて ゆったりと過ぎゆく時間が 尊かったです

河原にBBQに来たのも 3年ぶりくらい

眩しい緑と 優しい川のせせらぎ

時間がゆっくり流れる場所

そんな穏やかな時間を また時々持てたらいいな

にほんブログ村 子育てブログ 女姉妹だけへ
↑↑にほんブログ村の「子育てカテゴリー」のランキングに参加中です!いつも応援クリックありがとうございます(//∇//)

PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA